お役立ちブログ

【厳選】結婚式の引き出物でゲストから喜ばれるギフト2選!

hikidemono結婚式の準備をしていて、悩ましいのがどのような引き出物にしようかということではないでしょうか。ここでは、ゲストに喜んでもらうことのできるおすすめの引き出物について紹介をしていきます!引き出物選びで悩んでいるという方はぜひ参考にしてみてください。

引き出物として人気のある物

引き出物ってどんな意味??

そもそも引き出物とはどのような意味合いがあるものなのでしょうか。
一般的に引き出物は、結婚式に参列してくださった方々へのお礼の品物という意味合いがあります。

以前は、当日の料理の一部を、家で待っている家族への手土産として持ち帰ってもらう。と、いった風習もありましたが、現在では結婚式当日の記念品などを贈るのが主流とされています。

では、一体どのようなアイテムが結婚式の引き出物として人気を集めているのでしょうか。

引き出物ってどんな物が人気??

昔から根強い人気があるのが、食器類です。
スプーンなどのカトラリー系はかさばらず持ち帰りやすいということもあって、比較的多くの人気を集めています。

その他にも、ペアグラスやベーシックなデザインの白を基調とした食器セットなども人気があります。
パスタボウルや大皿なども引き出物としてよく選ばれています。

その他にも、バスグッズやキッチンセットなど、普段自分ではなかなか買わないようなアイテムをおもてなしと感謝の意味も込めて引き出物として選ぶ夫婦が多いようです。

贈って良かった!喜ばれる結婚式の引き出物

実際に贈って喜ばれる結婚式の引き出物とは一体どのようなものなのでしょうか。

1位 カタログギフト

まず、1番おすすめなのが、「カタログギフト 」です。
予算に応じて様々な価格帯のカタログギフトが販売されています。

色々なメーカーから様々なテイストのカタログギフトが販売されているので、贈る相手の好みやセンスに合ったカタログギフトを選んで贈ると良いでしょう。
カタログギフトはカタログに記載されている中の商品であればどれを選択しても良いので、相手が自由に欲しいものを選択することができます。

また、カタログギフト自体はそれ程かさばることもなく持ち帰りやすいので引き出物として贈ると大変喜ばれるアイテムなのです。
ゲストに喜んでもらいたいけど何を選べばよいかわからないという方には、カタログギフトがとってもおすすめです。

2位 タオル・バスタオル

次におすすめなのは、「タオル・バスタオル 」などの消耗品です。
食器などはどうしても選んだ人の趣味や好みが影響するので、相手の好みに合わないといった場合が考えられます。

その一方でバスタオルなどであれば、ベーシックなデザインのものも多く、個性が出にくいアイテムです。
また、バスタオルはどの家庭でも毎日必要である上に消耗品です。
いくつあっても困るものでもありません。

そのため、結婚式の引き出物としてバスタオルを贈ると喜んでもらうことができます。
さらに、食器のように重くもないため、持ち運びもしやすくドレスなどで参列している方にとっても負担なく持ち帰ってもらうことができます。

知っておきたい!引き出物を選ぶポイントとは?

喜んでもらうことのできる引き出物を選ぶ際のポイントは大きく分けて2点です。

ポイント1 持ち帰りやすさ

まず1点目は、結婚式当日に持ち帰りやすいものかどうかという点です。
結婚式当日は男性はスーツに革靴女性はドレスにハイヒールで参列している方が大半です。

引き出物が持ち運びにくかったり重かったりすると、ゲストの負担に間違いなくなってしまいます。
そのため、できる限り持ち運びのしやすい引き出物を選ぶようにしましょう。

どうしても食器類を引き出物にしたいという方は、できるだけ小ぶりのものを選ぶか、自宅まで郵送するように配慮することをおすすめします。

せっかく良い結婚式であっても引き出物があまりに重たいと帰り道が苦痛になってしまいせっかくの良い結婚式での思い出が台無しになってしまいかねません。

引き出物でゲストに喜んでもらいたいと考えるのであれば、持ち運びがしやすいかどうかについてもしっかりと配慮した上でアイテムを選ぶことをおすすめします。

ポイント2 消耗品の引き出物

2点目が、できるだけ消耗品を引き出物に選ぶという点です。
カタログギフトの場合は別ですが、相手の好みやセンスにぴったり合ったものを贈るというのはなかなか難しいことです。

そのため、引き出物はできるだけ消耗品を選ぶようにすると良いでしょう。
バスタオルなどのタオル類はもちろんのこと、ハンドクリームや洗剤などおしゃれなパッケージのものであれば引き出物としておすすめします。
また、男性であれば革靴の手入れセットなどもおすすめです。

使われずにずっと保管されているものよりも、積極的に使ってもらうことのできる引き出物を贈るように心がけましょう。

いかがでしたでしょうか。
結婚式で喜ばれる引き出物選びについて、少しは選ぶヒントになったのではないでしょうか。

一生に一度の結婚式です。
大事なゲストに喜んでもらうことのできる引き出物を選んで感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

関連記事一覧

PAGE TOP